日常」カテゴリーアーカイブ

少しでも動くこと

今日、家を出たらひどい雨でした。しっかりと傘をさしているつもりでも足元は濡れるし。ただ、電車に乗ってしまうとその雨の不快も忘れることができました。目的地に着いた頃にはすでに小降りになっていました。

お盆を過ぎるとやっぱり気温は下がっていきますね。お盆休みは暑すぎることもあってまったくどこに出る気もしなかったけれど、今日の行き帰りは気温の面では楽でした。

ただ、休みになると1日横になっている身としては、出ないといけない日の朝は特につらい。からだがついてこない感じ。そんなに早くもない時間なのに電車の中では目をつむってしまいます。反面、電車に乗って作業所まで歩いて、そんなに話をするわけではないけれども人と接することも、今の自分には大切な機会なのかなとは思っています。

今はとにかく、まず外に出ること。その機会に少しでも動くこと。コミュニケーションは必要最低限でもいいかなと考えています。

あさってまでにチラシの案を作らないといけないのが今は負担かな。センスがないんですよね。ないセンスを絞って、なるべく何かを作りたいと思っています。

帰ってきたの?

人とは1日遅れてのお盆休みのおわりです。明日から外にまた出ます。といってもこの休み中、ほとんど家でごろごろ寝ていたので、しかも薬の副作用もあって長時間寝ていたので、明日の朝にちゃんと起きて行けるかどうか・・・という問題があるのですが。

さっき「人とは1日遅れて」と書きましたが、ここでいう「人」っていうのは、自分が頭の中で想像する「一般的には」という意味になるでしょうか。実際、テレビなんかでも昨日から「今日から再始動」なんて言葉が言われたりしていますけど、世の中にはいろんな人がいるわけで、あんまりこういう言葉に流されないようにしたいと思ったりします。それでないと自分もしんどいので。

今年のお盆。おもしろいことがありました。お盆にはいった頃、夜中にうとうとしていたら父親の声が「おい。おい。」としたのです。眠かったので「うん、もう寝るわ」とかなんとか答えてしまった気もするのですが、おもしろい出来事でした。やっぱり帰ってくるんでしょうかね。父がいって2年になりますが、なぜかとても泣けたということがありません。