モチベーション

久しぶりにノートを書きます。

何をしていたかというと、かなり疲れをためていました。休みになってもパソコンはおろかテレビも見る気がしないくらいで、時間があれば横になっているという感じ。そうしていてもなかなか疲れが回復しない。

たまにパソコンに向かう気が起きたらゲームなんかをしています。その前、Windows機のケースファンが異音を出していてうるさかったので、アマゾンで12センチファンを探して交換をしました。2個セットになっているものが多かったので、この際だからケース前面にもファンを追加することにして、今流行りらしいLEDで光るものにしてみました。

すでにゲームのためにビデオカードをGT1030へと換装しているのでその分の排熱が必要だったのですが、ケースの前後面にファンを付けたことでかなり効果は上がったように思います。

ということで、今はウィンドウズ機のゲームが、自分をパソコンに向かわせている最も大きなモチベーション。


やっているのはだいぶ前にXBOXでやったことのある「ニード・フォー・スピード」。これはスーパーカーに乗ってただただ街中をぶっ飛ばし、人と競争したり警察に追われて捕まえられそうになるのから逃れたりと、かなりぶっ飛んだゲームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください